--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/26/2007    自分なりのM-1
ちゃ~す。春風です。
いや~・・・宿題が進まない進まない(笑
何回も言いますが部活が急がしく、それで疲れて、
昼食も三口ぐらいしか食わず。そんでもって
パソコン。
そのパソコンの時間を勉強の時間にしなさいだなんて・・・
無理っすよ。そんなん。

なんてこと思っていたら
いつの間にかサンタさんは通り過ぎ、
ウチにはこないでフィンランドに帰った模様です。
お父サンタにもお母サンタにも無視されました。
せめて、現金が欲しかった・・・(ぉぃ
やっぱり悪い子には何もくれないんですね。
去年もサンタは通り過ぎました。

あ、なんか今日見つけたニュースとりあえず貼っておきます。
CLICK3藤原紀香&陣内智則夫婦で紅白審査員
夫婦そろってですって。見ものですよ。
私は見ませんけど。紅白は興味ないんで。

あ、今日の内容は自分流の漫才があると言う人は見ないほうがオススメです。
見て、反論してくるのは禁止ですよ。

自分なりのM-1・・・私は漫才について考えてみました。

漫才の基本となるのが「しゃべり」だと思います。
そりゃそうですけど・・・喋らなくて笑いを取れれば
M-1来るな!って私は思ってしまいます。
特に顔芸とか、リアクション芸とか・・・
今年出た「ザブングル」は漫才できたんだろうけど、
やっぱり顔芸でたなぁと思いました。漫才1本で出来て欲しかったです。

次に、「どこでコントの要素を入れるか」によると思います。
まぁ、あえて入れなかったりすると思いますけど。
POISON GIAL BANDなんかがそうですよね。たぶん。
でも入れないよりか入れるほうが私はウケると思います。
例外はブラマヨ。あのコントなし漫才は意外にもウケました。
それとチュートリアル。徳井さんの妄想で話が出来ています。

そして、どんなのが笑えるネタか。
それは共感できるネタ
(POISON GAIL BANDでいう島根と鳥取の見分け方のネタ)
想像のできるネタ
(裏を返すとコント入りのネタですね)
テンポがいいネタ
(キングコングの台風情報のネタ)
前のボケを後ろでもあとから効かせるネタ
(トータルテンボスはそれがとても上手だと思います。)
こういうところがキーワードになっていくのではないかと思います。


でもこんなお笑い知って2年の奴が話す内容じゃないですよね。
とりあえず謝っておきます。すいませんでした。
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://housouiinn.blog75.fc2.com/tb.php/221-261cdb55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。