--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/25/2008    エンドレスの先
ちゃ~す。春風です。
今週は1日も部活がありませんでした~♪
イェ~イ。
でも明日は部活ありますよ~。
いや、正確には部活しかありません。
イェ~イ。
しかも明後日は部活なし~。
イェ~イ。
と言うわけで、たまったビデオを見たり、
ゲームをしながらのほほんと過ごしたいなと思います。
んで、忙しかったのは今日のスケジュールです。

なんかうちの学校では全国でも数少ない「スキー教室」って言うのがありまして、
今日、その日だったんです。朝も、早く起きて・・・
眠い中、外に出て・・・顔に吹き込んでくる風を
車でシャットして学校に行きました。
そして途中「ホッカイロは?」と聞かれ「家においてきた~」といい
途中、ローソンに寄り、お母さんがホッカイロを買ってきてくれました。
学校に着き、みんなと会って、バスに乗るのに
わざわざ近くのお店の駐車場まで行って・・・
それでやっと出発。そしてS.Aいって到着。

ようやく、ついたスキー場は、もう吹雪。
写真撮るなんてすんごい痛くて冷たかったです。
そしてレンタルスキー板を取りに行くと・・・
なんか何人かの板が屋根のないところに置かれてあって
そこに私の板も置かれていました。もうめっちゃ雪がついていました。
持って行って即、雪を払いました。
そして、講師の先生にいろいろ教わりました。
実際にすべることになったとき、一番初めに転んだのが私でした。
慣れないスキーに超苦戦。講師の先生にその時点からお世話になりました。
30分ぐらいしたらリフトに乗ることになり・・・
正直、私は初めてだったので不安でしたが
講師の先生が隣だったので何とか安心して登れました。
そのあと、転ぶ転ぶ転ぶ。
私は斜面は転ばずに滑れますが平地になると転びます(笑
そして転んで転んで転びまくったあとに凄いことが起きました。

あ!早く起き上がれるようになった!

これは何回も転んでいる人にしかわからないはず。
いわゆる、何度もやっていくうちに出来るようになるというものでしょうか?
・・・でもそれが起き上がるというのは・・・私としては納得できない。
ま、それはさておき、本当にすべるのはうまくなりましたよ。
それで午前中最後のリフトに載っているときに講師の先生が言いました。
「春風さん?あなた上手くなりますよ。」
正直、悪いほうの意味でとってました。
もう、ボロボロに転びまくった私が飽きた風に見えたのか、
スキーはもっと奥が深いと言うのを教えたかったのか・・・
そういう意味でとっていました。

お昼の時間、カレーを食べ、水を飲み、そして再回。
そして午後も滑って転んで転んで転んで転んで・・・
リフトに乗って・・・そして、講師のかたに言われました。
「春風さんは基礎が出来ているから、上手くなるよ。
 急の坂でスピードが出ちゃったとき『どうすれば減速できるか』
 っていうのがわかっている人が上手くなれるんだよ。」
・・・いう言葉がありません。ただ「ほぉ~・・・」って顔しか出来ません。
そして講師の方は続けました。
「勉強だって学校で基礎を教えてくれるから勉強が出来る。
 塾ではただテストの点が取れるように応用しか教えてくれない。
 本当に、テストの点は上がるけどね。」
・・・うわ、いい言葉・・・塾はただの応用編・・・♪
と言う風に教えてくれました。
つまり何事も基礎が大事って事ですね。

そして、講習を終えて帰ってきました。
・・・私は急いでパソコンの席を分捕りました(笑


・・・こんな日常どうですか~?(転ぶのはイヤだ)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://housouiinn.blog75.fc2.com/tb.php/233-5c77fb1b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。